産後ケア教室

マドレボニータの「産後ケア教室」は、産後女性の心身の健康のためにエクササイズやコミュニケーションワークのプログラムを提供しています。妊娠中は手厚いケアに恵まれていたのに、出産後は放置されがちな母親の健康。本格的に子育てが始まった今だからこそ、母親には心とからだの健康のためのケアが必要なのです。

Classroom

対象 産後の心身をケアしたい/学びたい女性の皆様

生後210日までのお子さんはご同伴いただけます


毎週水・木・金曜日 10:00~12:00(120分×4回/予約制)

定員 10 ※毎月定員となり次第、締め切らせていただきます

ボールエクササイズ

骨盤まわりや関節には負担をかけずに筋肉に負荷をかけるバランスボールを使って、出産でダメージを受けた身体や消耗した体力をリハビリします。座って運動するので赤ちゃんとも目線が近くて安心。泣いたら抱っこもできます。血行も良くなり、帰り道は体が軽くなります!

コミュニケーションワーク

「○○ちゃんのママ」ではなく「わたし」が主語のマドレボニータ式コミュニケーションワークは、子育て中に失いがちな「自分自身」を取り戻します。復職や退職、パートナーシップなどの悩みも、言葉にすることで解決の糸口へとつながります。

自宅で行えるセルフケア

ご自宅でも引き続き行えるセルフケアを伝授します!
1週目:体型は選択できる!平らなお腹のつくり方!
2週目:辛い肩こりは筋肉を動かして治す!
3週目:骨盤呼吸法&骨格調整で自律神経もケア!
4週目:骨盤まわりをしっかり動かすウォーキング!

四週目、卒業!

毎週朝10時にお教室に通うことで赤ちゃんとの生活のリズムができるだけでなく、同じメンバーで一緒に過ごすことで新しいお友達ができます!クラス後は、皆さん赤ちゃん連れでランチを楽しまれています。

Calender

受講料

Information

  • 持ち物/到着したら

  • FAQ

Voice

  • 卒業生の声

申し込む

応募フォーム

板橋区すくすくカードをご利用の方も上記からお申し込みください
杉並区子育て応援券をご利用の方はこちらからお申込みください

マドレ基金

NPO法人マドレボニータでは、ひとり親、多胎の母、障がいをもつ児の母、低体重出生児や早産児の母、10代の母など、社会的に孤立しがちな母親達たちが、産後クラスの受講を通じて「心身の健康」と「仲間」を得ることをサポートする「マドレ基金」を実施しています。

  • 協働/企画クラス

  • マタニティケア教室